レザーパターン レザーパターン
オーダーメイドの種別 パターンオーダーメイド カスタムオーダーメイド フルオーダーメイド 下へ
オーダーメイドの流れ

flow01

お客様のイメージを伺わせてください

用途・入れるもの・ご予算・ビジネスシーンかカジュアルシーンなど、イメージをお聞かせいただければ権治よりご提案いさせていただくことも可能です。

flow02

ご提案

ヒアリングに基づき、革の種類や大きさ・形などを簡単なスケッチにてご提案させて頂きます。これをタタキにして、デザインを詰めてまいります。

flow03

素材の決定

革のみならず、糸の色や内張りの素材、鋲の有無など細かな部分を仮決定していきます。

flow04

お見積もり

仮決定に基づき、お見積もりを作成します。
内容の再検討も含め、仕様とお値段を最終決定いたします。

flow05

ご注文

正式なご注文の決定をうけ、納期をご報告させて頂きます。この時点で、ご入金をお願いいたします。
時期によっては、打ち合わせ当初の納期とのズレが出る場合もございます。ご了承下さい。

flow06

制作開始・発送

制作を開始いたします。完成次第ご連絡の上、発送いたします。
ご使用時のメンテナンスのご相談など、お手元に届きました後もご遠慮なくお声かけ下さい。

レザーアイテム例

権治オリジナルデザインアイテムです。
これらのアイテムをベースにカスタマイズも可能です。

レザーアイテム例

ラウンドレザーウォレット

ステンレスバーバック

レザー名刺入れ

オーダーメイド用レザー例

お選び頂けるレザーの一例をご紹介します。
よく使用される種類をピックアップしておりますが、
細かく革の種類や色をご指定いただけます。

オーダーメイド用レザー例 オーダーメイド用レザー例 オーダメイドのご依頼はこちらから
下へ オーダーメイドエピソード

お客様からご注文頂いたオーダーメイド革製品制作の例をご紹介します。

オーダーメイド事例 オーダーメイド事例 オーダーメイド制作事例 オーダーメイドのご依頼はこちらから